conversion

本小松石墓石専門の湯河原石材株式会社

日本全国対応
日本墓石店100選認定 株式会社安震正規代理店
湯河原石材の免震・耐震
本小松石墓石
ご相談・お見積りはお気軽に 電話でのお問い合わせ:0120-941-940 メールでのお問い合わせ 受付 ご相談係

本小松石のお墓が半額近くでできるのは どうしてですか?《選ばれる理由(わけ)のページを増設しました》

『選ばれる理由(わけ)』のページを増設しました。

40年間、本小松石の産地で、自社の工場で本小松石墓石をつくり続けてきた弊社が、日本全国のお客様に選ばれ続けてきた3つの理由(わけ)。それは、何なのかをまとめたページです。

 

同じ石材店で、そんなに金額が違うの?

安いとかえって心配だわ・・・変な石を使うんじゃないの?等々

よくお客様から頂くご質問です。

なぜ他社の半額の金額なのか?

外国産墓石と変わらない金額で本小松石墓石が建てられるって本当?

 

『より品質の高いものを、より低価格で、そしてより質の高いサービスを!』

墓石だけでなく、何か商品を購入しようとする時に、誰もが願うことだと思います。

お墓は一度建てたら、すぐに建て替えるものではありません。

自分の代だけではなく、子供 そして孫へと代々受け継がれてゆくものです。

だからこそ、石材店選びも慎重になることと思います。

 

まず初めに、『国産の石』にするのか、『外国産の石』にするのか。

お墓の形は『和型』にするのか、『洋型』にするのか、それとも最近多いスタイリッシュな形の『デザイン墓石』にするのか。

石塔(墓石)と外柵(墓地を囲う石)は、同じ石にするのか(共石)。等々、お施主様のご希望はそれぞれだと思います。

最後には、いろいろな希望を叶えたイメージに近い墓石が、自分の予算内でおさまるのか?ということも、とても重要なことです。

 

国産の石に比べて、外国産の石の価格は安いです。安いから品質が悪いのか?という質問を受けることがよくあります。

答えはNOです。外国産の石でも墓石に適している石材はたくさんあります。

大切なことは、長年に亘り、建立し続けるものだからこそ、墓石に適した材質の石材を選ぶことです。

石は、どんな石でも長所と短所があります。

要するに、それぞれの石により特徴があるということです。

 

弊社は、本小松石の専門店です。

『本小松石』ってどんな石なの?何色なの?お墓には適している材質なの?

ご興味がある方は、『本小松石のすべてがわかる動画』をポッチとおしてご覧ください。

たった、12分間の動画ですが、本小松石のすべてがつまっています。

 

また、『本小松石とは』のページには、本小松石のたくさんの情報を掲載しています。

『日本の石でお墓を建てたい』

『本小松石でお墓を建てたい』

『本小松石でお墓を建てたかったけど、他社の見積もりを見てあきらめている』

 

そんな、お客様が弊社を選んでくださいます。そして心からお喜び頂いています。

 

一例ですが、お客様の感想は下のURLをポチッと押してご覧ください。

https://yugawarasekizai.com/pleasure/

 

同じ石材店で、そんなに金額が違うの?

安いとかえって心配だわ・・・変な石を使うんじゃないの?等々

よくお客様から受けるご質問です。

なぜ他社の半額の金額なのか?

外国産墓石と変わらない金額で本小松石墓石が建てられるって本当?

そんな、お客様の一番知りたい疑問や最高品質の本小松石墓石が他社の半額近くで建立できる理由のすべてを掲載しています。

下記を、ポッチとクリックすると選ばれる理由(わけ)のページがご覧いただけます

https://yugawarasekizai.com/reason/

 

実際に、見て、聞いて触れて確認したい!という方は、どうぞお気軽に工場見学にお越しくださいませ。

丁場(採石場)の見学も行っています。

 

下記をポチッとクリックすると工場見学のページをご覧いただけます

https://yugawarasekizai.com/kengaku/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本小松石の全てがわかる動画

本小松石の全てがわかる動画
工場・丁場見学
本小松石でお墓を建てたお客様の感想
都立・市営霊園のご案内
がんこ社長のひとり言
お墓の豆知識
お墓の質問広場
石材店の皆さまへ
本小松石とは
本小松石のお墓を産地直売の価格で

お墓の地震対策



真鶴本小松石

日本石材産業協会

ANSHIN

日本墓石店100選 認定証

OMOTENASHI Japan service quality
お問い合わせはこちら