conversion

本小松石墓石専門の湯河原石材株式会社

日本全国対応
日本墓石店100選認定 株式会社安震正規代理店
湯河原石材の免震・耐震
本小松石墓石
ご相談・お見積りはお気軽に 電話でのお問い合わせ:0120-941-940 メールでのお問い合わせ 受付 ご相談係
高品質、免振・耐震、産地価格、10年保証、全国対応、ローン金利0

墓石の地震対策(震度7の地震にも) 免震工法を採用

 

【産地直送】 本小松石墓石を日本全国へ

本小松石 特級品(青目材)の中でも大トロ部分だけを使用

【お問合せはお気軽に】湯河原石材株式会社

 【通話料無料】 0120-941-940(供養1番供養)



皆さま、こんにちは(^^)/

昨日は、湯河原町の最上寺に建立している本小松石墓石

外柵工事が終わり、いよいよ石塔(墓石)の据付け工事

に入りました。

墓石は重たい石を積み上げたもの。構造上、地震の揺れ

には大変弱いです。

日本は地震大国です。

過去の震災時には、たくさんの墓石が倒壊し

現地の石材店では倒壊した墓石の補修や立て直しの

依頼が殺到しました。

今もなお、倒壊したままの墓石も多いようです。

基礎工事はその墓地の地盤をしっかりと見極めた上で

その地盤に適した工事をしなければなりません。

以前のブログでも紹介しましたが、弊社では基礎工事は

タ基礎工法を採用し、しっかりとした耐震工法で

おつくりしています。

まず、ここが一番大切ですね。

次に、石塔(墓石)の地震対策です。

いろいろな施工方法がありますが

弊社では「墓石免震工法」を採用しています。

今は、この「墓石免震工法」が最新技術を駆使した

いちばん優れている工法だといわれています。

多くの住宅メーカーでも「免震工法」で住宅を建てるように

なりました。

「揺れを逃がす」という原理に基づき、「震度7の揺れにも

耐えられる」よう作られています

特殊な「免震ゲル」がその役割を担ってくれているのです。

特殊な素材で作られているゲルの中に入っている

ステンレスのリングと鉛の玉。

大学の実験センターにて何度も何度も実験が行われ

いに「特許」も取得した相当な優れモノであります。

日本はもちろんのことアメリカとイギリスでも特許を取得し

ています。

詳細は㈱安震で検索!してください。

弊社は本小松石の産地の業者の中では唯一

この「墓石免震工法」の技術を習得し施工の許可を

得ている㈱安震の正規代理店です。

従業員全員が「墓石免震工法」の技術の教育を受けて

お施主様の墓石に「墓石免震工法」を施工しています。

 

前置きが長くなりましが・・・

ご参考までに工事の様子をご紹介いたしますね。

 まずは、拝石(墓石の一番下の石)をユニックを使用し据付けます。

 

次に芝台同様に中台(上から三番目の石)を慎重に設置します。

 

四隅に特殊免震ゲルを配置しアイバ(墓石用特殊接着剤)を十文字にぬります。(中台)

 

特殊免震ゲルとアイバ(墓石用特殊接着剤)を施工した

中台の上にユニックを使用し、上台(上から二番目の石)を

ゆっくりと慎重に設置します。

 

同じく上台(上から二番目の石)にも四隅に特殊免震ゲルを配置しアイバ(墓石用特殊接着剤)を十文字にぬります。(上台)

 

積み上げた石塔のすべての接着面に「墓石免震施工」を施しました。

 

 大切なご先祖様を大地震からもお守りします。

すべてのお客様の墓石に、最新技術を駆使した「墓石免

震施工」を施し万全の地震対策で安心」をお届けするのも

私共の役目であります。

こちらの墓石の完成写真は建立例の本小松石のページで

もご覧いただけますよ。

暑い日が続いていおります。熱中症にならないようにこま

めに水分補給をして明日も一日お元気に

お過ごしくださいね(^^♪



 

【産地直送】 本小松石墓石を日本全国へお届け

本小松石 特級品(青目材)の中でも大トロだけを使用

【お問合せはお気軽に】  湯河原石材株式会社

 【通話料無料】 0120-941-940(供養1番供養)

本小松石の全てがわかる動画

本小松石の全てがわかる動画
工場・丁場見学
本小松石でお墓を建てたお客様の感想
都立・市営霊園のご案内
がんこ社長のひとり言
お墓の豆知識
お墓の質問広場
石材店の皆さまへ
本小松石とは
本小松石のお墓を産地直売の価格で

お墓の地震対策



真鶴本小松石

日本石材産業協会

ANSHIN

日本墓石店100選 認定証

OMOTENASHI Japan service quality
お問い合わせはこちら